意外と知らないタンスの選び方 梅雨の季節に、タンスを見直してみませんか? 家具・インテリア部門 シマホWEBマガジン 総合版

シマホWEBマガジン 総合版

シマホWEBマガジン 総合版

シマホWEBマガジン 総合版

グル―パーズ ニュースサイト

意外と知らないタンスの選び方

収納家具

家具・インテリア部門

家具・インテリア部門

家具・インテリア部門

2017-6-8

5 view
意外と知らないタンスの選び方 - 梅雨の季節に、タンスを見直してみませんか?

梅雨の季節に、タンスを見直してみませんか?

いよいよ梅雨入りですね。

大事な衣類を湿気から守ってくれるのは、そう!タンスです!

この機会にタンスも一新という方も多いと思います。

ただ、どこを見て選べばいいのかわからないですよね。
タンスって見た目一緒でしょ?何が違うの?長く使えるタンスって?
そんな疑問にお答え致します。

意外と知らないタンスの選び方 - ☆どこを見て選べばいいの…

☆どこを見て選べばいいの…

置く場所のサイズやタンス自体のサイズは皆さんチェックしますよね。
その他に何をチェックすれば良いのでしょうか。

簡単な仕様の箱の引出は、前板に直接横の板を接着しています。
強く引っ張ってしまうと、前板が外れて底板が外れてしまいます。
また、底板が薄いと底板が抜けてしまうかもしれません!
良い引出は一つ一つ箱を作ってから前板に固定します。
前板が外れる心配が軽減されます。
底板もしっかりしています。

それに、箱の材質が桐で出来ているものを選ぶといいですよ。
桐は、自然と湿気調整をします。湿気を含むと膨張し、引出しの中の衣類を湿気から守ります。

梅雨の季節は特に重要になってきます!

意外と知らないタンスの選び方 - ☆本体の作りにも違いが…

☆本体の作りにも違いが…

簡単な仕様だと、引出の地板(引出の下にある板)が手前に 桟(横木)が渡してあるだけです。
この仕様だと引出の衣類が上の段の引出に引っ掛かって、大切な衣類が傷んでしまう可能性が高くなります。

おすすめは【地板仕様】のものです。
作りがしっかりしていると、地板も奥まであり、気密性も高く、丈夫です。

これにより引出の底とその下の引出に入っている衣類が擦れなくなっています。
また、地板の裏面(衣類が触れる面)は化粧がしてあり、、衣類に木くずがついたり、引出を引いた時に引っかかることもありません。

その他、レールの作りや材質の違い、国産と海外製の違いなど見た目にはわからないことがこの他にもたくさんあります。

☆お問い合わせは川口朝日店まで☆

島忠 川口朝日店

2階家具フロア

〒332-0011 
川口市朝日4-3-14
048-224-3711

ご来店いただいた際には、丁寧にご説明させて頂きますので、ぜひご来店お待ち致しております!

収納のことなら川口朝日店まで♪

タンス