電動ベッドの選び方 電動ベッド選び方のポイント 家具・インテリア部門 シマホWEBマガジン 総合版

シマホWEBマガジン 総合版

シマホWEBマガジン 総合版

シマホWEBマガジン 総合版

グル―パーズ ニュースサイト

電動ベッドの選び方

ベッド

家具・インテリア部門

家具・インテリア部門

家具・インテリア部門

2017-4-14

電動ベッドの選び方 - 電動ベッド選び方のポイント

電動ベッド選び方のポイント

ご家族の為の電動ベッドをお探しではございませんか?
探してはいるけど選び方のポイントがわからないといった方に、今回は電動ベッド選び方のポイントをご紹介します。

ポイント1  モーターの数
1モーターはモーターの数が1個で、背上げと脚上げを連動して行います。
2モーターはモーターの数が2個で、背と脚を個別に動かせます。
背だけを上げてテレビを観たり、本を読んだり、脚だけを上げてむくみをとったりと、より快適にお使い頂けます。
3モーターはモーターの数が3個で、2モーターの機能に加えてベッド本体が昇降します。
立ち上がりやすくなったり、寝ている人を起こしてあげる方もやりやすい高さに調整ができます。

ポイント2  サイズ
一般的なシングルマットレスの規格サイズ(約98cm×195cm)を使用していますので、
フレームサイズは全体で約110cm×210cmくらいです。
セミダブルサイズをご用意しているモデルもございます。
規格サイズですので、ベッドパッドやマットレスカバーのお買い替えにも困りません。
寝床高さは組み立ての際に高さが選べるモデルや、手元のコントローラーで自由に
高さ調節ができるモデルなどがございます。

ポイント3  デザイン・カラー
頭側のデザインが物が置けるキャビネットタイプとすっきりとしたフラットタイプが選べます。
カラーはほとんどのモデルで2色お選び頂けますので、お部屋に馴染む色をお選び下さい。

ポイント4  マットレス
マットレスはウレタンマットレスとスプリングマットレスがございます。
一般的にはスプリングマットレスが通気性と耐久性に優れていると言われています。
現在ご使用されている寝具を基準に、硬めのマット(敷布団)をご使用であれば、硬めでもよろしいかと思います。
最近、寝返りが大変だと感じている方には、体圧分散に優れた表面が少しソフトなマットレスをお選び頂ければと思います。

このようなポイントで最適な1台をお選びください。

電動ベッドの選び方 - リクライニングベッドスタジオ

リクライニングベッドスタジオ

北赤羽店では数多くの電動ベッドを体感して頂けるように、リクライニングベッドスタジオを
ご用意して、皆様のご来店をお待ちしております。

ベッド 選び方 電動ベッド